読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物欲が止まらないガジェ男 購入記

カメラにパソコン、日常生活にちょっとした刺激を与えてくれそうなガジェットが大好きなアラフォー:ガジェット男です。興味を持ったガジェット、購入したガジェットについて書いていきたいと思います。また、ヤフオクなどの相場を調べて、相場より安く買うのが特技?趣味なので、気になったガジェット類の相場情報も記載できればと思います

今話題の360度カメラ ricoh THETA S ではなく、「Insta360 Nano」をオススメするたった1つの理由

monoqlo(モノクロ)紹介 商品まとめ

Ricoh THETA S の登場で

カメラの世界に新たなジャンルを確立しつつある

360度カメラ

 

撮った写真の面白さ、話題性から

密かなブームになりつつあります。

 

ただ、ricoh THETA Sは、4万円強と

初心者には、気軽に試しづらい価格になっています。

 

そこでオススメするのが

今回の「 Insta360 Nano 」です


 

 写真が明るい!など、いろいろオススメポイントはあるのですが

今回、ガジェ男が激推しするたった一つの理由は

◯ 本体だけでも撮影ができる

iphoneに接続しなくても、本体だけでも撮影ができる。

これは、ものすごく魅力的ではないでしょうか。

 

 もちろん、本体だけで撮った映像も

後からiphone に取り込み保存、共有する事ができます。

 

基本的には、iphoneに接続して、

iphoneの画面をモニタ代わりにして撮影する方がほとんどだと思いますが

iphoneのバッテリーがない時でも

楽しめるというのは、とても魅力的だと思います。

 

その他にも

個人的に撮った写真をSNSなどですぐに共有できる!というの

iphone専用機の魅力だと思いっていますが

今回は、insta360 nanoのたった1つの魅力という事なので

「本体のみで撮影が出来る!」という事だけに留めて置きたいと思いますw

 

全方位カメラ

気になっていました価格も2万円代なので

一度、試してみてもよいのではないでしょうか。